ニキビとかゆみを伴う肌荒に悩んでいました

私が悩んでいたのはニキビとかゆみを伴う肌荒れでした。特にストレスを感じる期間に悪化することが多く、見た目も気になるのですが、痒みによる不快感が日常的に続くのがすごく辛くて長年悩んでいました。
私が実践したスキンケア方法は、グリセリン不使用のものに化粧品を全部変える事でした。
化粧品には保湿成分としてグリセリンが配合されているものが多く、敏感肌の人の中にはそのグリセリンによって肌荒れが引き起こされることが多いとのことで、スキンケアからメイクの化粧品までグリセリンが配合されていないものを使用しています。
化粧品を全部グリセリン不使用に変えるのはかなりの手間ではありましたが、変えてからは肌荒れやニキビの頻度は劇的に減りました。
そして、子供の頃から感じていた肌のザラザラ感がなくなり、痒みなどの不快感も感じなくなりました。
ただ、保湿成分であるグリセリンが入っていないスキンケアでは、冬場は少し乾燥しがちになることが多く思います。
敏感肌で肌荒れに悩んでいる方や、ニキビが定期的にできている方には試してみる価値があるのではないかと思います。
しかし、乾燥肌の敏感肌の方だと逆に油分が減り過ぎて肌荒れが悪化してしまう事もあるかもしれないので、乾燥気味の方にはおすすめできないと思います。
グリセリンを使用しないと乾燥というリスクもありますし、合う合わないがあると思うので、まずは化粧水だけなど少しずつ試してみるのがいいかもしれません。
あと、完全にグリセリンを使用しないのではなく、配合量が少ないものを選ぶだけでも肌に効果が出ることがあるそうです。
自分の肌と相談をして、自分に合ったやり方を見つけてみてください。