介護職として戸惑ったこと

私は介護福祉専門高校を卒業後、介護職として2年、介護事務として2年勤めています。
介護の仕事をする前から知識として学校で勉強したり、実習やボランティアで実技の勉強をしたこともあります。
入社後1年は仕事を覚えるのに必死で、仕事に全力投球した日々を過ごしていました。
やがてそれもしんどくなってきた2年目。
https://carebeautyist.coresv.com/
介護ってこれで良いのか?と介護の仕事に対する疑問点が見えてきました。
利用者から「トイレに行きたい。」と訴えがあれば「ちょっと待って!」と返事をする。
利用者から「お茶ちょうだい。」と訴えがあれば「さっき飲んだでしょ!」と返事をする。
とても丁寧とは言えない対応をしている先輩方と、それが当たり前になっている介護施設。
今では事務職として勤務しているため、現場に入ることはなくなりましたが。
介護の理想と現実の違いに戸惑いを感じたことと、間違いを正したいという思いで介護に関する記事を発信しています。