過払い金請求にかかる費用は?

過払い金請求にかかる費用について、説明します。
払いすぎた利息を返金してもらうための手続きである、過払い金請求。
請求するにはどのくらいの費用がかかるのか、見てみましょう。
弁護士・司法書士に依頼する場合
過払い金請求は、基本的には弁護士か司法書士に依頼することをおすすめします。
弁護士や司法書士は専門でありプロなので、過払い金請求に成功する可能性が非常に高いと
言えるでしょう。
しかしながら、タダで過払い金請求をお願いすることはできません。
弁護士や司法書士も仕事ですから、それなりの報酬を貰わなくてはやっていけませんからね。
過払い金請求にいくらかかるのか?ですが、弁護士事務所などによって内訳が変わってくるた
め、一概にいくらとは言えません。
とはいえ、だいたいの相場としては『10万円程度』であることが多いようですね。
過払い金請求にかかる費用の内訳としては、以下になります。
● 相談料
● 着手金
● 基本報酬
● 成功報酬
成功報酬は無事に過払い金が戻ってきた場合、弁護士や司法書士に払うもの。
イメージとしては、お礼に近いですね。
成功報酬は予め金額が決まっているわけではなく、『戻ってきた過払い金の〇%』などとなってい
ます。
和解によって解決した場合は最大20%、裁判になった場合は最大25%と決められています。
その他、裁判になった場合などは書類作成にかかる費用、印紙代なども上乗せされることがある
ので、弁護士事務所を選ぶ時には『費用の内訳』がはっきりしている所を選びましょう。
過払い金請求の口コミは?
まとめ
過払い金請求にかかる費用について、お話しました。
過払い金請求を専門家に頼む場合は、当然ですが費用が発生します。
費用は弁護士事務所によって変わるので、依頼前には必ず確認しておいてくださいね。